| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Painter 12 を買いました

ペイントソフトの「Painter 12」を購入しました。ペインターは15年近くまえにたしか「5.5」かなんかを使ったことがありますが、久しぶりに新バージョンを使ったらものすごく使いやすくなっていました。昔のペインターは手の動きに描画がついて来ずにぬめーーっと動く感じでしたが今のはぜんぜんそれがない。すごいです。イラッとせずにとっても楽しく描くことができました。

12112702.jpg
カエルの王子とニワトリの馬

スポンサーサイト

| 描く | 02:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エドモントサウルスのいる風景

Edmontosaurus01.jpg
古生物の絵を風景込みで描く場合、押さえておかなければならない点はなんでしょうか。生えている植物の種類や、地面の様子、気候、(登場させるなら)一緒にいた生き物などでしょうか。わけても植物のことを調べるのは大事ではないかと思います。植生から気候を類推することはもちろんできそうだし。
エドモントサウルスのいる風景を描こうと思って、よくわからなくて困ったのでそんなことを考えました。とりあえず樹種のよくわからない木と、川なのか湖なのか、砂地なのか土なのかよくわからない場所と、よくわからない鳥を描いてみましたよ。
古生物の風景画製作の助けになる、「古環境概論」的な本さがしてみようかな。

| 描く | 04:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「エサやり」

差し出されたリンゴよりもおじさんに興味があるようです。
身を乗り出してきたり、服をひっぱったり、とっても人懐っこくてかわいい!
…ところでなんていうトリなんだろ。

food.jpg

さして下調べもしていない気楽なイメージ画です。獣脚類の羽毛、きちんと調べだしたらたいへんだろうなあ。

| 描く | 21:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恐竜のX線写真を撮る

Protoceratops1.jpg
次の造形ネタを仕入れる間、ブログ記事がなにもないのもアレなので、唐突ですがこんな絵を載せてみます。プロトケラトプスProtoceratopsの骨格標本の写真をトレースして体表の様子も薄く描き込んでみました。復元画としての正確性は自信ありませんが、恐竜のX線撮影みたいな絵になりましたよ。
元の骨格標本の写真はふらぎさんにいただきました。

完成したペンタケラトプスの写真もきれいに撮ってブログ記事にしたいのですが、光の当て方とか撮り方とか、いまいちよくわからんです。「絶滅魚類大会」の作品を見ると、作品自体はもとより、写真の撮り方も上手い作品が多いのでぜひまねっこしたい。

| 描く | 00:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヘリコプリオン

恐竜・古生物をイラストと共に紹介するブログ「Extinct Creatures」の新しい記事にイラストを描きました。今回もふらぎさんの解説文の内容に沿ってイラストを描くという形で参加しています。今回取り上げられた古生物は、

ヘリコプリオン(Helicoprion)

渦巻き状の歯しか見つかっていない絶滅種のサメです。「そんなの知らない」と言う人も、その名前と言い、化石の形状と言い、とても印象に残りませんか?おまけに全体像は未だ謎のままとくれば、ほら、今後の新たな化石の発見が楽しみになってきたでしょ。

| 描く | 00:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Extinct Creatures

古生物造形作家のふらぎさん、古生物復元イラストをお描きのmeribenniさんが共同で立ち上げたブログExtinct Creatures
古生物をイラストとともに紹介しているブログです。このブログに、私もイラストで参加させていただきました。ふらぎさんが解説を書き、それに沿った形で今回はタニストロフェウス(Tanystropheus)という、首がとても長い生物が水中を泳いでいる絵を描いています。
10121201b.jpg

| 描く | 20:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。