2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダイビング

PAP_081102b.jpg
更新が滞っています。というのも、お盆休みと先週土日をつかってダイビングのライセンスを取りに、会社の後輩と一緒に西伊豆に行っていました。人生初ダイビングで緊張しましたが、海のなかでは色々な生き物を見ることができました。黄色が鮮やかなオキゴンベ、ヒラヒラが派手なミノカサゴ。尾頭付きの(あたりまえだ)マダイ。水族館や魚屋で見かける彼らと同じ水の中にいるのが不思議な感じでした。いずれ「ヤマモト生物模型」において、古生物とならんで海洋生物シリーズも展開できるかも?
PAP_081101b.jpg
夕方からは釣りを楽しみました。宿のおじさんに煮付けにしてもらったよ。
スポンサーサイト

| | 23:15 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1/48 Pentaceratops その1

前回Pachyrhinosaurusの製作時に、英語のサイトでの論文購入に初めて挑戦したわけですが、今回はPentaceratopsに関する論文を2本ダウンロードしてみました。その内1本はPDFファイルを保存する前に閉じちゃって、そのあとどうしてもPDFで開けなくてえらいあせった。お金出して買ったのに保存できるチャンス一度だけ!?まさか誤って閉じたら、もう一回買えと!?みたいな感じで。最終的にはできたんですが、英語のサイト緊張する…。
”OMNH 10165”という番号を振られた大型の個体(愛称あるのかな?)の各部位の骨や全身の骨格図もあり、役立ちそうです。ただ全身の骨格図は胴体の長さがいやにつまっているように見えました。肩甲骨の上の先と腸骨との距離とか肘と膝の間の距離とか、結構せまくて窮屈な印象でした。そこで胴の長さはG・ポールの骨格図集を参考にちょっと伸ばしました。でも胴全体の傾きというか後肢の伸ばした感じは論文の骨格図で。と、いろいろ混ぜて骨格図を描いてみました。まあ、数枚の図を見ただけで、一個一個の骨を子細に眺めたわけではないから「骨格図を描いた」はちょっとちがうか。
ちなみに上からの図はG・ポールの「恐竜骨格図集」のカスモサウルス Chasmosaurus のページを参考にした想像図です。肋骨の幅、腸骨の幅などちょっと心配…。
Pentaceratops03.jpg
Pentaceratops4.jpg

| 古生物造形 | 21:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家のニャンコ先生、ポン太

「はい、コレが嘴骨ですね」
PAP_080902b.jpg

…先生、寝てませんか?

| ネコ | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

資料集め中

Pentaceratops2.jpg
現在資料集め中です。製作にとりかかるのはもう少し先かな。
製作記事が始まるまでの場つなぎに、先日描いた骨格スケッチに肉をかぶせたバージョンも描いてみました。大きく尖った頬骨も角に見立て、合計5本ヅノだ!というのが"penta"ceratopsの名前の由来のようです。"tri"ceratopsをライバル視してます(予想)

| 古生物造形 | 01:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ペンタケラ

Pentaceratops.jpg
ワンフェス会場にてふらぎさんとお話したおり、「次は何を作るの」という話になりまして、答えあぐねていましたら「ペンタケラトプス」はどうかとすすめていただきました。そして後日、サムノーブル博物館でふらぎさんが撮ったという写真を資料として送ってくださいました。ワールドレコード級に頭がデカい恐竜で、最大ので3.2メートルもあるのだそう。頭が、ですよ。送っていただいた資料写真には、博物館に飾られたギネスの認定証の写真がありましたので、まさにサムノーブルの彼(ペンタケラの性差は知らんので「彼」じゃないかも)が3.2メートル頭なのでしょう。なんという作り応えのありそうな姿か!素敵なテーマをいただきました。
ということで角竜シリーズ第三弾は「ペンタケラトプス」です!

| 古生物造形 | 01:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。