2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

三条へいかなくちゃ

三条へいかなくちゃ
三条堺町のイノダってコーヒー屋へね
あの娘に逢いに
なに 好きなコーヒーを少しばかり


フォークシンガー高田渡の「珈琲不演唱(コーヒーブルース)」の歌詞です。40年近く前の曲なので最初に聴いたのは辻香織という人がカバーした方でした。ほのぼのとかわいい歌声と具体的な地名・店名がでてくるのが印象に残る歌でした。展示会のギャラリーの住所を見て「三条ってあの三条?」と思って調べるとギャラリーとイノダ間はわずか徒歩3分だったので午前中に寄って来ました。とてもおしゃれでいい雰囲気の店で、モーニング「京の朝食」をいただいてきました。コーヒーはミルクと砂糖をあらかじめ入れて持ってくるのが基本のスタイルのようなので(別々のほうがよいかは事前に聞いてくれます)、そのように頼みました。また行ってみたいいいお店です。
10112610b.jpg

ギャラリーには長いこといたのでお寺などには行けませんでした。手軽にレポートできるものをということで・・・
10112611b.jpg
遊園地のこわい乗り物みたいなもの(←京都タワーっていうんですよ)

10112612b.jpg
「イリス、殺して!」
(イヤイヤイヤ、まずは真ッ正面のきれいなツリーに注目してこうよ!世間的には!)

| 未分類 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本×台湾 古代×現代 動物×アート

「日本×台湾 古代×現代 動物×アート」
日本・台湾アーティスト合同動物イラスト・立体造形展

に行ってきました。なんとか開催中に記事をアップできました。これはおもしろかった!日本から5名、台湾から4名のアーティストが参加していますのでそれぞれのテイストがあって、とても楽しかったです。お一人お一人の作品を見てまわるとまた最初から見たくなるので何周でもまわれます。缶に入ったクッキーのつめあわせみたいな感じですね。全種類一個づつ食べるとまた最初のやつから食べたくなるあのとまらなさがある作品展でした。写真は入り口から時計回りで(ほぼ)展示順に各作家さんの作品をすこしづつ紹介。

10112601b.jpg
徳川広和さん

10112602b.jpg
RC GEARさん

10112603b.jpg
守亜和由紀さん

1011264b.jpg
久正人さん

10112605b.jpg
許書毓さん

10112606b.jpg
陳捷○さん(○部分はおうへんに粦)

10112607b.jpg
Sunさん

10112608b.jpg
Skinkさん

10112609b.jpg
小田隆さん

28日(日)まで。徳川広和さんは常に在廊されています。ほかの作家さんの作品についても丁寧に説明していただけますよ。作品を見たり徳川さんとお話したりカーネギー博物館の写真を見せてもらったり写真を撮ったりまた作品を見たりしてかなーり滞在させていただきました。そして徳川さんから極秘任務をいただいて帰りました。これについてはまた後日。この日は夕方から小田隆さんもおみえだったそうです。もうちょっと遅い時間に行ったほうがお会いできて作品のお話をうかがえたな。京都三条の町並みやギャラリーのある建物なども素敵です。ぜひおでかけください。あと少しで終わっちゃうよ!

| 作品展 | 16:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

骨格標本をつくる

10111907b.jpg

今回は小動物の骨格標本をつくるお話です。解剖中の写真は載せていませんが一応「続きを読む」方式にしています。

≫ Read More

| | 00:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いきものつながりアート展 つづき

いきものつながりアート展のレポートの続きです。

10111706b.jpg
バードカービングの鈴木勉さんの作品。羽の繊細な表現が写真では伝わりません。ぜひ実物をみてください。

10111707b.jpg
鳥の羽毛表現がすごいのはもちろんなんですが、土台部分もいろいろな見せ方を工夫していらっしゃっておもしろいです。

10111708b.jpg
シマセゲラが白っぽい表皮の木にとまっていますが下の方に元々の木の部分が見えます。てことは木で木を彫ってます・・・(!)

10111709b.jpg

------------------------------------------------------------------------------

立体作品つながりでぬいぐるみの落合けいこさんの作品もご紹介。
10111710b.jpg
迫り来る黒い影!緊張感の伝わる作品です。

10111711b.jpg
ヒヨドリが群れで飛び立つ様子がモビール風に表現されています。写真には納まっていませんが、もっといっぱい飛んでいます。そして少し離れて、群れを襲うハヤブサもいます。

10111712b.jpg

ほかに絵画の大田黒摩利さん(水彩。絵本の挿絵の原画もありました)、写真の中川雄三さん(和紙に印刷、素朴な風合いが出ています)、ステンドグラスの山村日和さん(途中から明かりが灯ってきれいでした)
ものすごく大きい会場というわけではありませんが、見所が多すぎて昼過ぎに会場に入ったのに出た頃には夕方になっていました。
来週は各所で紹介されている「日本×台湾 古代×現代 動物×アート」を見に行きたい!中部に住んでいると関東、関西どちらにも同じくらい行きやすくてイイ!(それはどちらにも同じくらい行き難いということでもある・・・)

| 作品展 | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いきものつながりアート展

10111701b.jpg

日ごろからチェックしているブログのうちの複数で取り上げられていた「いきものつながりアート展」に行ってきました。リンク先をご覧の通り6人の作家さんが六つの表現方法でいきものを表しています。

松村しのぶさんの作品を一番のめあてに行きましたが、なんというかその作品のすごさに、見ていると胸が苦しくなるほどでため息ばかりついていました。それくらいすごいんですよ。途中から松村さんご本人も会場にお見えになって受付に座っておられましたが、あまりに緊張して初めは直視できませんでした。ご自分の展示コーナーにいらっしゃったのを見計らって作品について質問させていただいたりしましたがその間ずっと心臓がバクバクいってました。

0111702b.jpg

10111704b.jpg

10111703b.jpg

1111705b.jpg

写真を並べていたらまた見たくなってきた。
東京会場は21日(日)まで。そのあとは長崎会場で27日(土)~12月6日(月)だそうです。
つぎの記事ではバードカービング、ぬいぐるみの作家さんの作品写真をアップ。

| 作品展 | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋のおしゃれアイテム

10111801b.jpg

「今回のおすすめ商品はこちら。『ザク型工事用ヘルメット』です。本物の工事用ヘルメットを用いて作られていますので、現場作業にも安心してお使いいただけます。アクセントとして洗濯機の排水ホースを周囲にめぐらしてみました。従来品(旧ザク)との違いを実感してください。モノアイ部分は2色のカラーガムテープでおしゃれにまとめてみました。」

去る10月31日に行われた友人の結婚式二次回には「ドレスコード」があった。その日はハロウィンという行事の日であったらしく、「仮装して来てください」という指定だったのだ。東急ハンズにでも行けばその手のグッズはたやすく手に入る訳だが、やはりここは自作で行きたい、と急遽こしらえたのがこれである。ちなみに柄付き洗車用スポンジの柄の部分と灯油ポンプをくみあわせて作った「ヒートホーク」は新郎にあげた。しかしよく考えると結婚祝いにそんなもの送るのはいい大人としてどうだったんだろう。

・・・久々更新の記事がこんなんでごめんなさい。

| 未分類 | 01:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |