2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1/48Edmontosaurus その0

1103120047b.jpg
家から1時間くらいのとこに「のんほいパーク」(豊橋総合動植物公園)というのがあります。広大な敷地のなかに動物園、植物園、自然史博物館、遊園地がある、内容てんこ盛りの施設です。そのなかの自然史博物館というのが、たまにこのブログ内でもとりあげる「豊橋市自然史博物館」です。
博物館の建物のほぼ中央に位置するところには「エドモントサウルス展示室」があります(写真)。円形のホールみたいになっていて、真ん中に全身骨格、奥には「トラコドンのミイラ」っていうと通りがいいんでしょうか、有名なミイラ化化石のレプリカが見えますね。壁には小田隆さんの壁画がかかげられています。発掘時の状況がわかる化石や、ほかのハドロサウルス科の頭部の化石もあります。
博物館内には恐竜をはじめとした古生物の全身骨格はほかにもいろいろありますが、エドモントサウルスは専用部屋まで作ってもらって、この博物館の顔になっています。
1/48ハドロサウルス科シリーズをいくつか作りたいと思っているんですが、そんな訳で第一弾はもうこいつしかないですよ!
スポンサーサイト

| 古生物造形 | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

震災からこちら、被災地の方々にかける言葉すら見つからず、また、自分に普段と変わらぬ日常があるということに後ろめたさを感じていました。
自分にできることというのは、愕然とするくらい少ない。それでもそのわずかながらできることはきちんと実行し、してはいけないことは、なるべくしないようにしていきたい。ちなみに「わずかながらできること」には、普段の暮らしを大切に送るということも含まれていると、ようやく考えるに至りました。

エドモントサウルス。豊橋市自然史博物館。ブログも再開しますよ。
1103120053b.jpg

| 未分類 | 03:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドラえもん道具占い

ブログテーマってどこまでブレて可?まあいいや。

 「ドラえもんの秘密道具で、欲しいものは?」という設問は、めずらしいものではありません。
 「ドラえもん 道具 ランキング」あたりの語句でネット検索すれば、じつにいろいろなところでそんなアンケートが繰り返されているのがわかりますし、あなたが「ドラえもん」を知っている世代であれば、子供の頃一度くらいはそんな会話を誰かとしたことでしょう。この設問は「答えとしてどんな道具を挙げるか」自体よりも、「どんな使い方を想定しているか」にこそ、その人の人となりが出ていておもしろいのは、言うまでもないことです。

 しかし「ドラえもんの秘密道具で、欲しいものは?」という設問はおもしろいけど誰もが考えつくものです。加えて、仮定の話だから答える方にもなんの緊張感もない。今回はみなさんに緊張感を持ってこの国民的大問題に取り組んでいただきたく、質問にある条件を付加することを提案します。すなわち、

・あなたにドラえもんの秘密道具のなかから好きなものをひとつだけ差し上げます。
 ただし、他の回答者と答えがかぶったら、なにももらえません。
 (A)回答者が3人の場合、何を挙げますか。
 (B)回答者が10人の場合、何を挙げますか。
 (C)回答者が100人の場合、何を挙げますか。

 のんびり無邪気な話が一挙にバトルロイヤルの様相を呈することに。3人ならまだしも、なんの戦略もなく10人の集団内で「どこでもドア」なんて答えようものなら、他の4,5人と一緒に共倒れになる可能性があるし、逆にそんな事態をおそれてだれも「どこでもドア」に手をつけない可能性もあります。回答者にそんなこともふまえ答えてもらう遊びですが、ついでに(A)~(C)の答の推移から性格を推し量る「ドラえもん道具占い」までやっちゃいましょう。

〔例1〕通常の戦略なら(A)→(B)→(C)の順にマイナーになっていかざるを得ないはずの答えが

 (A)どこでもドア
 (B)どこでもドア
 (C)どこでもドア

の人なら、「行動力があり、押しが強くリスクを省みないタイプ。その行動に周囲がついていけず、振り向いたら周りにだれもいなくなっていた、なんてこともしばしば。扉を出るときは、後ろの人にもこころづかいを」


〔例2〕実利主義っちゃあ実利主義。

 (A)グルメテーブルかけ
 (B)フエルミラー
 (C)Yロウ

でも最後のやつ、ほんとに欲しいの?「かぶらないこと」が目的化してない?という感じなら、「自分ではやりくり上手のかしこい主婦と思い込んでいませんか?まとめ買いすると安いという理由だけで、食べきれないほど大量の食材を購入して腐らせてしまったり、人からタダで貰ってまったく使っていないものが家にゴロゴロしてませんか。得した気分を味わいたいがためにいらないものまで貰うのはやめ、今後はだれかに譲る方にまわりましょう。その際に見返りをもとめてはいけません」


 …ちなみにぼくは

 (A)「タイムマシン」
 (B)「タイムマシン」
 (C)「流行性ネコシャクシビールス」 です。

| 未分類 | 23:54 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ソトでトル

11022601b.jpg

11022606b.jpg
1/48ペンタケラトプスを屋外にて撮影
さて次は角竜をちょっとはなれて「1/48エドモントサウルス」を作ってみようと思います。
家の近くの、豊橋市自然史博物館にいい標本があるんですよ。近いっていっても1時間くらいかかりますが。

各作品のスケールを統一して古生物、現生動物たちの動物園ができたら楽しいと思うのですが、「スケールを統一して」っていうのが後々ネックになってくるんですよね。たとえば哺乳類でいえば数センチから数十メートルまでいますからね…。
 

| 写真 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。