PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Nゲージストラクチャー3(完成)

Nゲージストラクチャー簡単工作が完成しました。
DSC02379b.jpg

用意した主要な材料はA5サイズの水張り用パネルと、スタイロフォーム。PAP_0144b.jpg
PAP_0143b.jpg
ジオラマというと、スタイロなどの芯にパテや粘土を盛り付け、地面を作っていくと思いますが、今回は小サイズなので、土手や坂道、畑の畝などもすべて一個のスタイロのかたまりから削り出して作りました。サクサク削れて作業は早いし、ちょっと作りたいだけなのにパテなどの材料が大量に余る、という問題も回避できます。もっとも、スタイロだけは大量に余りますが…。
DSC02436b.jpg
途中写真が一切ないですが、削り出しができたら、表面にメディウムとボンドを混ぜて塗って、茶漉しで砂を撒きました。色はアクリル絵の具で塗っています。

11111101b.jpg
台は水張りパネルに、木目状シートを貼っただけのお手軽工作。木目状シートは各社から色々な商品名で出てると思いますが、今回は3M(スリーエム)の「ダイノック」を使用しました。シートの裏面は粘着になってますが、木のパネルの方に、接着剤を薄く均一に塗り、よく乾かしておくと、食い付きがよくなり、はがれ防止になります。

DSC02378b.jpg
実は現在製作中のエドモントサウルスをジオラマ仕立てにしようと、練習に作ってみたのですが、おもしろかったです。今回はNゲージのストラクチャーでやりましたが、食玩を使って名刺大ジオラマ、なんていうのもできそうですね。
(記事終わり)

| ヤマモト○○模型 | 22:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

すごい、すごすぎる。
自然光で見ると本物ですよこれ!

| A.E.G | 2011/11/12 00:12 | URL | ≫ EDIT

A.E.Gさんのブログにあった
「Nゲージを使った1/150情景模型シリーズ第1弾」
が楽しそうだった、というのも動機のひとつです。
最後、仕上げに素材を配置してくのが一番楽しかったですねー。

| ヤマモト | 2011/11/14 16:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://seibutsumokei.blog65.fc2.com/tb.php/119-8fd6faef

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。