FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビストロラブレ食事会

 日本古生物学会年会が名古屋大で開催される前夜、名古屋にある洋食屋さんで催された食事会に参加しました。場所は熱田区、名鉄の神宮前駅にほど近いビストロラブレさん。古生物を専攻する学生さん、若手研究者さん、パレオアーティスト(古生物復元画や模型を作る人)、造形大学の学生さん、趣味の人も含めて様々な人が集まり、さながら古生物を軸にした異業種交流会のようでした。特に個人的に注目しているのは、美術系の大学が自然科学の研究分野と手を結んで行う活動です。それは研究の社会への還元の大きな助けになると思っていますので、これからも美術の学生さんにはがんばっていただきたいです。お食事もおいしかった。タコのマリネ、新鮮なホタテのフライ、平打ちパスタなど、とてもおいしそうですぐに手がのびますので、グルメブログみたいな写真を撮る間がありませんでした。
 
 21時からはユーストリームによる「恐竜・古生物トーク配信」がレストラン内でおこなわれました。企画者のお一人である博物館学芸員さんと、レストランオーナーさんがお友達であったことから実現した企画のようです。それまでお料理をいただいていたテーブルがミニ放送局にはやがわりし、私たちはワインやカクテル「ミズナミ ミオ」(後述)をいただきながらユースト配信を目の前で見るという楽しいひとときをすごしました。ゲストに若手研究者さんが数人出演し、ご自分の研究について語っていました。録画の公開はまだのようです(7月5日現在)

12070401b.jpg
↑ユーストリーム配信の様子をイラストで再現。瑞浪市化石博物館で活躍中の特別ゲスト瑞浪Mioちゃん(手前)が、彼女のために作られたカクテル「ミズナミ ミオ」を見つめる様子。オーナーシェフ特製のカクテルは彼女の髪をイメージした鮮やかな黄色でした(ノンアルコール)。ちょうど機器の不調で配信には乗らなかった場面なので、食事会参加者のみが目にした光景です。

 以上、古生物食事会&ユーストリーム配信の様子でした。さて、上でも少し名前の出た瑞浪市化石博物館では現在、特別展「デスモスチルスが見た瑞浪 ―瑞浪層群の化石展― 」が開催されています。そこで展示されているデスモスチルスの復元模型を、ヤマモト生物模型にて製作いたしました。特別展の様子、製作した模型の話などを近々お伝えできればと思います。

| 学会、講演会 | 00:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://seibutsumokei.blog65.fc2.com/tb.php/133-5ddd0455

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。